ニュートラルズのブロログ

バイクを中心とした趣味から商品レビューや人生観を正直にお届けします

Delkevicマフラー350mm DL10レビュー

 

f:id:neutrals-blolog:20180708012748j:plain


.:+:.::.:+:(,, ・∀・)ノ゛コンニチハー.:+:

つーじーですっ

 

今回は私の愛車

SUZUKI Bandit1200 06年式

スズキ バンディット1200 油冷ファイナル

こちらのマフラーを交換したのでレビューします!!

 

私のバンディットについては追々記事で紹介しますが、

とにかくですね、この油冷ファイナル

なんせ中途半端なんです(´・ω・`)

 

GSF1200でもなくバンディット1250でもない。

つまり油冷エンジンだけど形状は1250と同じ

つまり、流用とか

パーツの相互性がややこしい。。。

 

みなさんヨシムラとかテックサーフとかばかりで

デルケビックのDL10を見たことが無い!!

YouTubeでも海外にひとりだけ!

こんなにかっこいいのに(*´□`)ノ

 

年式とかの表記があやふやで問い合わせも

してみましたがあやふやなので

今回自分で試してみますw

 

●まずダンボー

バイクは乗り換えて三台目ですが

全部マフラー交換されてたんやもん(´;◞౪◟;)

自分のマフラー交換するのは初めてで

箱でこんなにテンション上がりますねw

f:id:neutrals-blolog:20180708014624j:plain

●付属品一式です

Amazonの箱ですが購入はヤフオクからしかできません

サイレンサーは発砲さんに入っててその上に

プチプチで包まれた中間パイプが入ってました。

 

f:id:neutrals-blolog:20180708022349j:plain

●インナーバッフル

もともと装着されていて

サイレンサー出口から見た写真です。

な、長い。w

半分辺りまであります

f:id:neutrals-blolog:20180708022227j:plain

●装着編!!

マフラーなんて意外と簡単なもんです。

赤丸の箇所にあるボルトを外します。

そして純正マフラー引っこ抜くだけですw

 

この時失敗したんですが

センタースタンド立てて作業したら

引っこ抜く時に当たって外せませんでした。。。

なのでサイドスタンドでやった方が良いです!!

ドライバー挟むのは正直どっちでも良いですw

f:id:neutrals-blolog:20180708023151j:plain

●ここが一番しんどかった!

上の写真の一番右の赤丸の箇所に

ジョイントガスケットがあります

これは交換の度に交換しておきましょう。

排気漏れを防ぐ為の物ですので

 

ペンチで引っこ抜く(なかなか抜けない)

たぶんこんな感じにグチャグチャしますw

f:id:neutrals-blolog:20180708023946j:plain

●後は逆の作業をする!

新品のジョイントガスケットを

本当に入るの?と泣きながら入れて下さい

で、中間パイプを装着します。

 

後はサイレンサーをまた泣きながら入れます。

少し口を広げて変形させました。

サイレンサーバンドをタンデムステップと共締めし

完了です!

f:id:neutrals-blolog:20180708024851j:plain

 

スッキリしましたね!

実はインナーバッフル無しと有りで試したんですが

正直変わらなかったですw

走ったら変わるかもしれませんが

 

で、感想ですが

スペックではバッフル有りで約80db

バッフル無しで約92db~94dbなんですが

 

想像以上に音デケェェェェェ

バッフル有りにしましたがそれでも大きい

純正が

ビュンビュンだとしたら

バォンバォン

そんな感じです(雑)

 

 

一応動画ですが伝わらない

 

 

サイレンサーの差込口は50.8mm

重量は1.52kgだそうです

値段は送料抜きで2万6000円でした

 

マフラーの中では安いかもしれませんが

個人的には本当に満足です!

慣らしの試走しかしてないので

加速とかの違いはまたお話いたします!

 

seeya